http://maruumi.shop

about

静岡県のほぼド真ん中に位置する静岡市清水区、茂畑地区は自然とともにある集落です。
突きぬける青空、広がる森林、山頂に行けば沈みゆく夕日を見ることができて、その風景は圧巻。
夜には小さな星たちも輝きを放ちます。

当園の主要作物はお茶とみかん。栽培面積は茶畑2.5ha、みかん畑2.5haです。[1ha=サッカーコート約1面分]


お茶は約60年前から栽培が行われていて今に至り、山の傾斜利用して水はけの良い畑となります。日照時間が長いので旨みや甘みの中に、渋みや苦みを感じられるバランスのとれたスッキリとした山のお茶になります。

みかんは土地改良区事業がすすみ平な畑が増えました。朝の優しい太陽の光から西の山に沈む燃えるような日差しをいっぱいに浴びて、多くのみかんが採れます。一方山のみかんはお茶の畑同様に山の傾斜で雨水が流れ、ほどよく水分ストレスがかかり糖度の高いみかんになり、尚且つ配合肥料を主体とした栽培でコクのある味に出来ます。


空気が澄んでいる晴れた日の夜は約80km離れた御前崎の灯台の灯りまで見ることができる見晴らしの良いところでお茶、みかん作りに励んでいます。



http://maruumi.shop/




〜~~~〜〜〜〜 Jewel Message 〜〜〜〜〜~~~

お茶を淹れたときに茶碗に映る水色(すいしょく)は、光を反射してキラキラ……
その輝きはまるで宝石のよう。
当園の商品名は、石の持つ「石言葉」と お茶の持つ「効能」、これを結びつけて誕生しました。
お茶を淹れるやすらかなひとときに、
皆さまにも、いろいろなイメージを膨らませていただけたら幸いです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜~~~~~~